ストレスチェックの実施が義務化されます。  マイナンバー対応できていますか

建設業一人親方のみなさん

労災保険の申請手続きは複雑でわかりにくいものが多くあります。
各種手続きを当事務所が責任を持って行います。
社労士事務所なので、万が一事故に遭われたときも、バッチリサポートします。

◆一人親方には、労災保険の「特別加入」という制度が設けられています。
以下の一覧からご自身の収入に見合った日額を選んでいただくと、
その金額によって保険料や給付日額がそれぞれ決まります。

※加入は年度単位です(4月~翌年3月)。
年度の途中から加入することも可能です。その場合、加入月数に応じて保険料が減額されます。
※一定の職種については、加入時に健康診断をうけていただく必要があります。

【一人親方の特別加入保険料 算定基礎額一覧】(平成25年9月1日~現在)

 給付基礎日額(単位:円) 年収(日額×365日) 1年分の保険料
 25,000  9,125,000  173,375
 24,000  8,760,000  166,440
 22,000  8,030,000  152,570
 20,000  7,300,000  138,700
 18,000  6,570,000  124,830
 16,000  5,840,000  110,960
 14,000  5,110,000  97,090
 12,000  4,380,000  83,220
 10,000  3,650,000  69,350
9,000 3,285,000 62,415
8,000 2,920,000 55,480
7,000 2,555,000 48,545
6,000 2,190,000 41,610
5,000以下(パートの場合) 1,825,000以下 34,675以下

hitorioyakata01

詳細は、愛知中央SR建設安全協会のWEBサイトをご覧ください。