ホワイト企業認定

今年度4月1日より働き方改革法案が施行され、
中小企業において、今年度は有給休暇が大きな変更点ですが、
来年度からは時間外労働に関する変更も適用になります。

時代の流れとしては、「時短、休日数の増加」

に傾いていることは間違いない現状ですが、
単純にそういったことだけを進めれば利益を圧迫することが、
多くの企業様を悩ましていることが現状です。

また、少子高齢化を背景に、
人手不足が深刻になっており、求人をかけても応募すらこない、
といった声が少なくありません。

そういった状況の中で、
ひとつの解決策となり得る「ホワイト企業認定」について紹介させて頂きます。

ホワイト企業認定とは?

次世代に残すべき素晴らしい企業=“ホワイト企業”を発見し、
日本中、世界中に認知し、企業価値の向上を支援する制度です。
当認定における“ホワイト企業”とはお客様からの信頼、従業員満足、
適正な利益・成長のバランスがとれ、アイディアに溢れ競争力があり
人々から愛される“強い組織”
「家族に入社を薦めたくなるような会社」と定められています。

ホワイト企業認定では、

・法令遵守
・ビジネスモデル/生産性
・ワーク・ライフバランス/健康経営
・柔軟な働き方
・D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)
・人材育成/働きがい

の6つの認定指標が設けられており、
各指標に設けられた評価項目に対し、
一定基準を満たしていることが条件となります。

取得をすれば求人訴求力が上がり、採用活動で大きな成果を発揮します。
エントリー数が急上昇したという報告が多数あります。

うちには関係ない、ではなく、
働き方改革の中で、自社の現在位置を知るためにも
是非、WEB診断を受けてみてください。
※無料です

ホワイト企業認定WEB診断(無料)

 

第5回ホワイト企業アワード

ホワイト企業アワードとは、日本全国の働き方改革の素晴らしい取り組み事例が集まる日本最大級の企業イベントです。今回で5回目となる本イベントでは、今年最も注目すべき素晴らしい取り組みを決定し、世界に認知していただくべく表彰を行います。エントリー時点ではホワイト企業認定の取得有無は問いませんので、まずはプレエントリーへお進みください。プレエントリーでエントリーIDを付与します。

ホワイト企業アワードの表彰部門は次の8部門です。
・価値あるビジネスモデル部門
・生産性向上部門
・ダイバーシティ&インクルージョン部門
・人材育成部門
・働きがい部門
・柔軟な働き方部門
・ワークライフバランス部門
・健康経営部門
エントリー期間:2019年10月1日~12月13日

まずはプレエントリーでプレゼントGET!(エントリーの有無は関係ありません)
・最先端の人事評価項目サンプル
・働き方改革取り組み事例集

エントリー企業様には豪華特典!(受賞の有無は関係ありません)
・自社の取り組み状況の指標化・フィードバック
・エントリー企業の回答集計結果・参考資料共有

 

上記パンフレット 表裏面 (PDF形式 1097KB)

 

 

認定への支援について

弊社はホワイト企業認定を主催する、
財団法人日本次世代企業普及機構
(ホワイト財団 https://jws-japan.or.jp/)
の認定コンサルタントです。

WEB診断を受けた後に改善を実施し、
認定を目指す、目指さなくても改善を
図りたい項目があるといったことが
ございましたらご連絡下さい。

担当者:社会保険労務士法人びいずろうむ
佐藤文子・永松恵美
連絡先:TEL:052-753-4866

場当たり的でもなく、非現実的でもない働き方改革対応をご支援しております。
是非、この取り組みに限らず弊社にお声がけを頂けると幸いです。