年金担保融資の見直し

厚労省が、生活保護受給者への年金担保融資を認めない方針を打ち出した。
年金担保融資とは、公的年金の受給権を担保に資金を貸し付ける制度だが、悪徳業者はいざ知らず、国が堂々とこんなことをやっているというのは何事ぞ。前々からとんでもない制度だと思ってきた。
そもそも公的年金は最低限の生活保障のはず。それを担保にしなければならない生活では、とても返済のめどは立たないと普通の金融機関だったら考えるだろう。
新聞は「生活保護受給者が繰り返し融資を受け、借入金を別の借金の返済にあてたり、ギャンブルなどの遊興費に使ったりしている例」が数千件もあるらしいと報じていた。国が生活のさらなる堕落を推進しているようなものだ。制度自体の廃止を訴えたい。弱者救済なら代替策はあるはずだ。

年金担保融資の見直し” に対して1件のコメントがあります。

  1. リフォーム 名古屋・住宅リフォームの優良業者を名古屋でお探しなら より:

    Yahoo!不動産

    Yahoo!不動産会員向けに事業資金融資を7月2日スタート全宅ファイナンス(住宅新報) 「臨海副都心有明南A区画」事業予定者に決定日本土地建物など(住宅新報) ひとり暮らしの健康管理は「食う・寝る・運動」アットホーム(住宅新報) 首都圏新築戸建成約 …続き…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

生命保険の転換